logl・ログル

世界をログしよう!

【全文】「俺たちの居場所を壊すのはやめろ」 マリオメーカーにたった1人で挑んだ実況者のラジオ

カツシン
2015.10.07

任天堂のゲーム作品が発売されると、ニコニコ動画のゲームカテゴリのランキングが任天堂のゲーム実況で埋め尽くされるという問題が起きている。この流れは、ニコ動の投稿作品に対して奨励金を支払う制度「クリエーター奨励プログラム」を任天堂が認めたことに端を発するという。有名実況者のふぅ氏がこの問題に対する危機感を語りました。

参照動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm27285739

私はゲームが大好きです。そしてそれと同じくらい実況プレイ動画が大好きです。

人の動画を見るのも大好きだし、自分で動画をつくるのも大好きです。その大好きな「実況プレイ動画」というひとつのジャンルを揺るがす大事件、大問題が起こりました。

今回はいち有名実況者という立場から、少しだけお話したいと思います。ということで、マリオメーカーにたった1人で挑んだ男のラジオ。短い時間ですがお付き合いいただければ幸いです。

では、まずはじめに今回このラジオを収録するきっかけとなった出来事をここでは「マリオメーカー」問題とでもいっておきましょう。

ここでは、まずマリオメーカー問題というものを簡単に説明しておきます。

2015年9月10日に任天堂からマリオメーカーというゲームが発売されました。その発売当日、もしくは翌日に有名実況者たち、ランキングでおなじみの実況者たちがそのマリオメーカーの動画をこぞってアップロードしはじめました。

これによってランキングがマリオメーカー一色となりました。マリオメーカーの投稿者の投稿で溢れかえる、支配されてしまったという問題が起こりました。

では、何が問題なのかと。正直、新作実況を有名実況者があげる時点で叩かれるべき、そこに関しては今回は置いておきます。今回話していきたいのはそういうところではなく、この流れは終わらないよ、ということを話していきたいんです。

そもそも、マリオメーカーたちがこぞってあげはじめた理由は明白で、クリエーター奨励プログラムという再生数に応じてマネーがもらえるシステムがニコニコにはあります。

そのクリエーター奨励プログラム、いわゆる「クリ奨」ですね。そのクリ奨は企業がOKしないとマネーが発生しないというものになっているらしいです。そうらしいんです。

その対象にどうやらなっていると。だからこそ、みんな発売直後に数字を稼ぐために一気にあげはじめたと。

ことの初めはマリオメーカーではなく、任天堂がニコニコでのクリ奨をOKですよと、公式に認めてしまったことがことのはじまりですね。

それを受けて、マリオカートにはじまり、次にスプラトゥーン。このあたりがランキングを支配する事態になっていましたが、それでも今回マリオメーカーに手を出す有名実況者たちはそこではあまり動かなかったんですよ。

だからこそ、そこまで不満が出てこなかった。ただ、今回はみんなが一斉に発売直後にあげはじめた。そして、それによりランキングが本当にマリオメーカー一色になる本当にびっくりしました。

そして、ランキングを支配してしまったせいで、普段実況プレイしない人の目にもとまってしまったんですよね。だから、今回大きな不満が起こったと考えれます。

マリオメーカー問題のあらましはこんな感じなんですが、今回私が危惧しているのは、この流れはマリオメーカーで終わらないということです。危惧しています、不安に思っています、というかもうヤバいです。

先ほどもいった通り、任天堂がクリ奨を認めた。そして、スプラトゥーン、スマブラ、マリオメーカーと。その流れは徐々に大きくなっているんですよ。

ただ、今回のように有名実況者たちが全員あげなかったからそこまで異常なことにならなかったけど、今回はみんながあげてしまったから異常なことが起きた。

そして、今回この流れは到底終わるとは思えません。今回ので味をしめた。本来は新作をあげたらぶっ叩かれた終わるんです。本来ぶっ叩かれて、反省してやらないことになるはずが、最近はやってしまっていいよという流れができてしまったせいで、本来やらなかった有名実況者がやりはじめていると。

任天堂のゲームは今後も発売がつづきます。今回はマリオメーカーでこうなりましたが、次もまた同じようなことが起きてしまうことが危惧されます。というか絶対起きます。

それが起きるとどうなるか。次はそのゲームがランキングを支配します。スプラトゥーン、マリオメーカー、そして次のゲームにどんどんうつっていきます。

正直言います。これがもう耐えられないです。実況プレイ動画が大好きなんです。ランキングにあがる人も、あがらない人もいるんです。だからこそ言いたいんです。

本当に今のランキングが嫌だ。今の実況プレイ動画の状況が過去最悪です。だから、本当にこんなことラジオという形で言いたくないんですが、言わなくちゃいけないなと思っちゃうんです。

正直他のゲーム実況者に一定の敬意を払ってきたんです。そこまで伸びるのは何かの理由があるだろうし、それなりの努力や苦労があると、自分もランキングにあがるようになってよくわかります。

いろいろ頑張っているというのはわかるんですけど、正直今回新作を一気にやったことでもう幻滅しました。その敬意すら失われました。

あなたがたの利己的な欲求でランキングをゆがめることに異を唱えたい。断固として私はあなた方を非難します。

あなたがたが今の状況を続けていくことを断固として非難します。このように同じ実況者が同じゲームを一斉にあげ続けることを続けてしまったら、どんどん人がいなくなってしまう。

実況プレイ動画が楽しいから、おもしろいから、好きだからやっている人たちがどんどん愛想をつかせていなくなってしまう。というかいなくなっている。

その流れに逆らってランキングに食い込めるという人は片手で数えられる人しかいない。自分もその流れに逆らいたくて、今回ダークソウル2の動画をマリオメーカーに近い時期に投稿しましたが、それでもやっぱり一斉にこられるとどうしようもないんです。

自分1人ではその流れを変えることはできないんです。一瞬なら止めることはできたかもしれないけれど、すぐに流されてしまった。これは自分たちの力不足という問題じゃないんです。

任天堂というものが右向け右って言ったらみんなで右を向いてるんです。視聴者もそれに流されている。ランキングという選択肢しかないから。

大部分の人にはランキングという選択肢しかないんです。自分で調べて、新しい動画を見つけようとは基本的にはしないんです。この流れが今年、来年、再来年と続いていくかもしれません。高確率で続いていく。

それをおれはここで止めたい。そういう思いで自分は動画をあげたけれども、やはり止められなかった。今までは自分1人でどうにかしようという想いがあったんですが、正直もう限界です。だからこそ本当にお願いしたいんです。

と言っても投稿者ではない見ている人が、じゃあ何ができるんだと。見ている人たちが「こういうランキングは違うんじゃないか」と。「今の流れは間違っているんじゃないか」と主張したとしても、じゃあそれを聞き入れてくれる人がいるのか? それだけの影響力があるのか? というのは、正直難しいです。

人気の投稿者でもない限り、発言力のある有名な人でもない限り、それを聞いてくれる人はあまりいないんですよ。でもそんな皆さんでも、できることは間違いなくあるわけです。僕が目指しているランキングの姿というのは、かつての2009年や2010年頃。この時期には「クソだ」みたいな事は言われていたとは思うんですけど、今ほどクソなわけないんですよ。

あの頃、いろんな人が出てきたんですよ。なぜかと言うとやはりランキングに居座っていた人たちが個性的だったんですよ。いろんな企画やったりとか縛りやったりとか、おもしろい話をしていたりとか。そういうのがあったんです。

でも今は企業が介入しているっていうのもあって、正直凡個性ですよ。個性が薄れてきた。似たような当たり障りのないことで、テンション上げてりゃいいんじゃない? みたいな。…ディスってないっすよ?こういう動画があっても俺はいいと思いますけど。

でも…でも、悲しいじゃないですか。そういう動画が居座ってると、これから実況やろうって人たちがそれに習うんですよ。今までの傾向を見ていくと。自分も長くやっていますよ。6年以上ですか? その時にランキングで上がってる人の動画っていうのが1つの指標になって、そういうことをみんなやるんですね。

だからこそ2009年、2010年っていうのは、やはり個性的な人たちがランキングに上がっていたからこそ、そういう人たちも台頭してきたと。そして今ランキングを席巻している人たちは、だいたい2009年2010年に上がってきた人たちで、当時は少し個性的なことをやっていたはずなんですが、ちょっと状況が変わってきて。

今では実況者って、表舞台に出るタレントみたいな扱いになってるんですよ。正直これはもう認めてください。アイドルです。奴らはアイドル。さらに企業や公式というものが実況者個人に密接に絡んできた。それによってやるゲーム、そしてやるスタンスというのがどうしてもキレイなものになっていってしまったんですよ。個性が薄れていったんです。

そりゃあ俺だって、後ろに任天堂の人がいたら言えねえよこんなことは。こんなこと今6畳1間で誰もいないようなところで言ってるからできているだけで、そりゃあ後ろに社員の人がいたら言えませんよ。ハッキリ言ってそういう後ろ盾があれば、借りてきた猫になりますよ。仕方ないですそれは。

個性があったはずの人々もどんどん個性を失い、そして右向け右でスプラトゥーンやり、右向け右でマリオメーカーやり、左向け左でじゃあ次は何やるんですか?ってなってくるんですよ。その中で俺が目指していることは、多様な人材。人材って。笑

多様な実況者。ダークソウルをやる人がいればマリオやる人がいて、もしくはスポーツのゲームやる人がいて、鬼畜な縛りやる人がいて、こんないろんな動画が見たいんですよやっぱり。見たいんです。かつてそうだった頃に戻りたいんです。

だからこそマリオカート、スプラトゥーン、そしてマリオメーカーと続いてきたこの流れをここで断ち切りたい。

じゃあ皆さんが具体的に何ができるかと。まずはここからはじめましょう。いきなり自分のお気に入りの中堅実況者をランキングに上げたいと。そんなことは無理なんです。まずはこの動画から始めましょう。

だから今回はこの動画、少しでも現状がおかしいなと思ったり、変えたいなって思ったり。でも自分には何ができるかなってわかんない人。もういいやみんな。マイリスしてくれ。この動画マイリストしてください。お願いします。

そのマイリストの数が、現状を嘆く人の数・意見・声。そのものだと。そしてこの動画をキッカケに、少しでも流れを止める。できれば変える。その火種を少しだけでも灯したい。そう僕は思っています。

こんなことに熱くなってどうしたんだって思う人もいるかもしれませんが、やっぱり好きなんですよ。大好きなんです実況プレイ動画が。だからこんだけ続けてきてるんです。自分達の楽しい遊び場を利己的な欲求で壊されたくないんですよ。もう本当に。金稼ぎだの公式だのやりたければやりゃいいんです。自分の人生なんだから。

でもさぁそのために俺たちの居場所を壊すのだけは本当にやめて欲しいんです。できれば以前のような、いろんな人が新しく上がってこれるような、そんなランキングに僕はしたいですし、そういうものが見たいです。

本当に協力をしてください。できればとかそういうことは言いません。もう、協力してください。あなた達の声が、マイリストが1つ何かを変えると信じて、とりあえずマイリストしてみてください。もちろんこれ以外もやれることはあると思います。

例えば自分の好きな実況者の動画を支援してあげるなり、例えば自分がやっていることで言えば、新しく実況を発掘しようかなって思ったときにはもう気になったときはどんどんマイリスト入れます。もう中身見ないで。そっから後で見て、どうかなーと思って。仮にまあいまいちだなと思ってもマイリストは外さないんです。

1つのマイリストなり1つの再生っていうのは、投稿しているほうからするとうれしいですから。また、オススメ実況のマイリスト。これも公開していますのでそちらなりを参考にして、できればいろいろな実況者たちを盛り上げてあげて欲しいなと思っています。もちろん、俺を盛り上げてもいいです(笑)。それはやぶさかではない。

そしてできれば、今聞いていると思います、有名実況者たち。聞いてるだろ少しは。もっと中堅引っ張り上げてくれ。それを俺以外にやってる人っていうのは、本当に少ない。少なすぎる。俺はやってるんですよ。がんばってるんです。

本当におもしろいなって思った人は、配信に名前を出して、コメントに俺の名前が出ても仕方ない、でもこの人は絶対ランキングに上がれるって思った人は名指しで紹介します。紹介しました。結果ランキングに上がりました。そういうのもあるし、やりたくもないTwitterを急に始めて、この動画おすすめですよって急に推薦するみたいなね。そういうのもやりました。

そして毎時ランキングに上がりかけたんだけども、今だからぶっちゃけます。その人の動画宣伝自費でぶっこみました。それの影響なのかどうかはわかりませんが、そのパートからランキングにドカンと上がり始めて、今ではもう有名実況者ですよ。やっぱりそれくらい大好きなんですよ。ただやっぱり、今そういう実況者を見つけるのがどんどん難しくなってます。

やはりランキングに多様性が失われたからだと僕は思うんですよ。だからこそ本当に、「とりあえずマイリスト」お願いします。工作じみたというか、これは工作です完全に。

ただ、この再生数、そしてコメント数マイリス数が、皆さんの不満の声で、この現状を変えたいという意志で。それが本当に何かしらの形で有名実況者たち、今回やらかした奴らどもに伝わればいいなと思います。

今後実況プレイ動画というジャンルがよくなるためには、2つ可能性があります。ひとつはここでこの流れを止めること。皆さんができること。絶対にできます。ここでこれはおかしいという声をどんどん上げていけば、絶対に変わるはずです。

変わらないということはあり得ない。この声を無視する、無視させないほどの大きな流れにできればしたいです。だからこそ支援をよろしくお願いします。

もう1つは、これから新しい人をどんどんランキングに上げていくということです。これに関しては簡単なことではないですし、やはり何かしらのきっかけがないとそれはできないと思います。ただ、今不満が集まっている状況だからこそ、上がる可能性と言うのは逆に高いんじゃないかなとポジティブに考えられると思います。

これに関しては僕もおすすめマイリストという形で、そういうことをできればやって行きたいですし、願わくば他の実況者たちも、いや視聴者達もどんどんそういうことをやっていって欲しいなと思います。はい、ということで柄にもなく熱くなってしまいましたけれども。

本当にしつこいようですけど、大好きなんですよ。すっと実況プレイ動画見てきたんです。その俺が間違いなく言うんです。「今はおかしい」と。だからこそここで食い止めましょう。

ということで今回マリオメーカーにたった1人で挑んだ男のラジオ、これにて終了とさせていただきます。最後まで聞いてくれた人は本当にありがとうございました。是非、何か変えたいという意志がある人は、1つ行動を起こしていただければなと思います。それではお疲れ様でした。

人気ログランキング

最新ログ

もっと見る
TOPへ戻る